西根団地にしびれる
227 田代平西根線
(その1 八幡平市西根寺田〜寺田新田)



・概要・
風光明媚な田代平(たしろたい)への西根方面からのアプローチ道路。
途中にある西根団地は思索に耽れます!


起点 八幡平市西根寺田(田代平)
↓  西根団地
↓  八幡平市寺田新田
終点 八幡平市西根寺田

実延長 10,862.4
改良率 85.7%
舗装率 85.7%
認定要件 6号
(H16.4.1現在)

走行日 2003.10.18、2005.8.20


○走行記(歩行記)

寺田

平舘から北に数キロ、r17で行くと、寺田に行き着く。合併のときに「西根寺田」になったらしい。
県道沿いにそれなりの施設(農協とか郵便局とか)が並んでいる。
町並みが終わる頃、分岐点がありr17は東へ向かうが、まっすぐな道路もある。それがr227。
商店に挟まれた静かなスタート地点(正式には終点)。


野口

終点も起点も同じ大字である「西根寺田」。なかなか珍しいかもしれない。
看板建築を見つけたり、岩手広域農道を横切ったり、涼川(すずしがわ)と並行しながら北へ。


権現沢

道路状態は権現沢付近までは、ほぼ問題がない。


寺田新田

寺田新田付近にセンターラインがなくなる区間があるが、気にするほどはない。


七時雨鉱泉

老人憩いの家が一緒の七時雨鉱泉を過ぎて、さすがに家も少なくなってくる。



その2

TOP