下ノ畑ニ居マス・・
214 羽黒堂二枚橋線

起点 大迫町亀ヶ森
↓  石鳥谷町滝田
↓  R456
↓  石鳥谷町八重畑
↓  東雲橋
↓  花巻農業高校前
終点 石鳥谷町南寺林

実延長 8,379.2

走行日 2003.2.5


起点付近(大迫町亀ヶ森)


羽黒堂バス停付近からそっけなく始まります。

○走行記
走ってみて驚いたが、地味な名称の割には名所があります。
特に終盤の花巻農業・花巻空港にはびっくりしました。この道は、この県道だったのかと。

羽黒堂というのがマイナー感を誘います。
起点付近から周囲を眺めると、鳥居がありました。
たぶんそこなんでしょうが、奥深そうな場所なのでとっととスタート。

 くぐつ坂の箱石

少し行くと、坂道になります。葛坂といいます。
「くぐつ坂」という看板が見えたので、ちょっと停車して見学。
説明版によれば、「くぐつ」というのは、おしらさまを操り踊らせて見せるのを生業としていた人のこと。
伝説というのは、
その昔、村の長が鮭を採っていて、大漁だった。そこにくぐつがやってきて、その鮭を背負わせた。
あまりの量に疲労困憊した彼女は、息絶えてしまった。(無理やりだったみたいです)
その恨みで、しばらく鮭はここより上流へは登ってこなくなったという。
そのくぐつが背負わされた箱が石になり、今残っているのが、この箱石とのこと。

 戸塚森

くぐつ坂を越えると、石鳥谷町。
北滝田は若干開けた風景になります。ポツンとした山が印象的でした。
戸塚森というそうです。気に入りました。

北滝田を過ぎ、国道456号線と交差。このへんは八重畑小学校などがあり、ちょっとした集落があります。

 東雲橋

八重畑エリアに入ると、イーハトーボな感じになります。
遠野に住んでいると、そんな感じがします。途中、県道八重畑小山田線が別れると、東雲橋。

 この看板は好きです

そしてラストスパート。普通の県道だなと思ったら、花巻農業があるではありませんか。
あの羅須地人協会があるところ。行かないわけにはいきません。
賢治には興味はないのですが、この匂いすごいですね。あなおそるべしというべきでしょうか。

 花巻空港

花巻農業と隣接してあるのが花巻空港。県道は、その関連施設を縫って行きます。
飛行機を誘導するための施設の脇と通ります。単体で見ると意味はわかりませんけど。

最後は国道4号線に合流。まっすぐ行けば、二枚橋駅もとい花巻空港駅です。

終点付近(石鳥谷町南寺林)


花巻農業のみなさんが花巻空港駅からテクテク歩いてきます。



TOP

県道生活@いわて