不動道の流れを汲むのだろうか?
205 不動矢巾停車場線
(その1 矢巾町又兵衛新田〜矢巾町南矢幅)





・概要・
矢巾町不動とJR東北本線矢幅駅を結ぶことになっているが、起点終点とも重複区間となっている。


起点 矢巾町室岡
↓  三島神社
↓  矢巾町白沢
↓  産業技術短期大学校
↓  不来方高校
終点 矢巾停車場

実延長 3,833.2
改良率 100.0%
舗装率 100.0%
認定要件 6号
(H16.4.1現在)


走行日 2002.12.3、2005.5.21



○走行記

終点・マックスバリューあたり

矢幅駅前の一角に「不動道」の石碑がある。r205はその流れを汲むのかもしれない。
はっきりしたことはわからなかったけど、地図にはそれっぽい道筋もなきにしもあらず。

今のr205は矢幅駅から少し離れた場所から単独区間になってはじまる。
マックスバリューやホーマックがある一角。商業の中心っぽい雰囲気を漂わせている交叉点から。

 不来方高校

最初に立ち止まったのは不来方高校。ちょこちょこと名前は聞く学校。
よくわからないけど、創立のときに学校名にいろんな理想が込められた名前らしい。
普通だったら「矢巾高校」でもおかしくないのだが。


岩手県立産業技術短期大学校

消防署などを過ぎれば、町を抜けたなという雰囲気になり、カーブを描いて東北本線へ向かう。
ちょうどカーブしているところに見えるのが、岩手県立産業技術短期大学校。
高校を卒業したあたりの人たちが技術を学ぶ。デザインとかメカトロニクスとか。

 東北本線を越える

東北本線は立体交差で越える。新幹線は道路の上をこえている。
このあたりは要するに新しい道ということなんだろうな。たぶん。

 南矢巾

線路を越えると住宅が増える。矢巾町役場もこのあたりから入って行く。

 矢巾町役場

矢巾町役場は立派。人口が増えているだけある。県道からはちょっと入ったところ。
敷地内には、田園ホール・町民体育館など。


花矢巾ニュータウン


いわゆるニュータウン系の町が続く中を県道は走る。
その中でも「花矢巾」の表示についつい寄り道。すごい名前だなあ。
春先だったせいもあるんだろうけど、あんまり「花」な感じはしない。
整然とした印象ばかりが目立つ。

その2

TOP