赤坂峠をだらりと越える
193 唐丹日頃市線
(その1 釜石市唐丹町〜釜石市荒金)





・概要・
旧気仙郡の唐丹と大船渡市日頃市町を結んでいる県道。
赤坂峠はひそかに見晴し良好。


起点 釜石市唐丹町
↓  釜石市上荒川
↓  赤坂峠
↓  大船渡市上甲子
↓  鷹生ダム
↓  大船渡市中宿
終点 大船渡市日頃市町

実延長 28,541.9
改良率 40.3%
舗装率 48.4%
(H15.4.1現在)

走行履歴
2002.10.14、2004.9.11



○走行記


荒川分岐

国道45号、唐丹の南・荒川から始まる。
ここからはr250吉浜上荒川線も分岐しており、県道的にはジャンクション。
短い坂道をくだって、県道モードに。


下荒川

r193は国道45号をくぐって西へ。すぐ三鉄もくぐる。
下荒川の細い道をゆっくりと。


一時期立派な上荒川


荒川地区では短いながらも改良された区間がある。立派なのは釜石側では、ここくらいか。


上荒川

また細い道に変わり、上荒川の集落を縮こまりながら抜けていく。
個人的にはお気に入りの区間。ここから先はまばらな風景になっていく。


荒金

ゆっくりと赤坂峠へ向かっていくのだが、なんとも表現しにくい沿線風景。
絶景が広がるわけでもないし、淡々とした道が続くのだ。
と思っていたら、突然民家が現れたりして、侮れない部分もあるのだけど。


その2

TOP