本州で一番寒い場所へ
158 藪川川口線
(その1 岩手町川口〜岩手町大渡)



・概要・
あの藪川と岩手町川口を結ぶ。
川口から穀蔵までは、それほど問題はない。
穀蔵〜藪川は狭隘路線。
でも全線、何かしらの舗装はされていました。


起点 玉山村藪川
↓  岩手町穀蔵
↓  岩手町大渡
↓  岩手町土滝
終点 岩手町川口

実延長 37,543.4

走行日 2003.5.2



○走行記
川口の旧国道、岩手川口駅入口付近がおそらくこの県道の終点。
その旧国道を北へ。農協まで来れば、藪川への案内板が現れる。
狭く吸い込まれるような道は、この道が不安な道であることを表現しているのかも。

川口小学校まではそんな昔ながらの狭い道だが、やがて車線つきの道路に。
桑畑というところまでは道路は決して悪くない。

 川口の農協付近で

土滝から大渡に出るまでは、峠道っぽいカーブが多い道。
土滝の鬱蒼とした部分をのぞけば、それほど不安なく走ることが出来る。
待避場が異常に充実しているせいだろう。バス路線があるので、そんな仕様になっていると思われる。
子九十口バス停前後などは爽やかなくらいだ。


土滝〜大渡の風景

そんな道で、一息をつくところが大渡だ。
山の中ばかり走ってきたので、一種の桃源郷のようにも見える。
丹藤川を真ん中にし、川沿いに家が点在。
簡易郵便局や小さなお店。少しはなれた場所には南山形小学校がある。

 大渡

○大渡での光景


左上 JA南山形事業所
右上 屯所の鐘
左下 丹藤川
右下 沼宮内病院附属南山形診療所


その2へ

TOP