旧道の一部です
157 岩手川口停車場線



・概要・
IGR岩手川口駅と国道4号を結んでいる県道。
旧4号の南半分+駅前県道という感じ。旧道部分は確かに昔の国道風情。


起点 岩手川口停車場
終点 岩手町川口

実延長 1,307.5
改良率 100%
舗装率 100%
認定要件 5号
(H17.4.1現在)
走行日 2003.5.2、2006.1.9



○走行記

車で走っていると、川口というところは、旅も中盤戦だなという感じなところ。
普段は、川口バイパスを走るので、なかなか旧道に入ることはないわけで、そこがr157であることもあまり知られていないこと。


 岩手川口駅(上は2006年、下は2003年)

停車場線なので、もちろんスタートは駅になる訳で、IGRの看板を掲げた平屋の駅がスタート地点。
旧国道から少し離れた場所にあるので、ややひっそり。

 駅前から停車場線方面を見る(2006年)

そこそこ広い駅前広場から県道が始まります。

 駅へ

旧国道とは、車線がない細い道で繋がっている。郵便局はあるが、あとは静かな一本道。
ここが一番印象的な区間とも言える。

旧国道に出ると、川口の町並み。川口もその昔は宿場町だったはず。
特に駅と接続する付近は、まだ古い建物もあり、味わいがある町並み。
国道へ向かうにつれ、道路の規格が変わってくる。
昔は確かに国道だったんだなというサイズ。

 園井恵子さん

途中の働く婦人の家(だったかな?)にこんな像がある。園井恵子さんの像。
なんでも宝塚の女優さんだったそうで、この川口の小学校を卒業。
彼女は宝塚を退団後、移動慰問劇団「さくら隊」に参加し、昭和20年、広島で原爆に遭遇し、32歳の生涯を終えた。
なくなった年齢を見て、しみじみしました。像の後ろには岩手山。天気が良い日はとても綺麗なはず。

 国道4号線との接続部付近

さて、県道はやがて国道4号へ。
少し曲がりを入れながら、接続する。

TOP