長い駅前県道
149 侍浜停車場線


・概要・
侍浜駅とR45を結ぶ。ちと長い停車場線。


起点 侍浜停車場
↓  久慈市侍浜町堀切
↓  侍浜中学校前
終点 久慈市侍浜町

実延長 3,832.2

走行日 2003.8.11



○走行記
 侍浜 r149入口

延長約4キロの長い駅前?県道。
八戸線の駅は、侍浜の中心からかなり離れているから。
R45の目立たない入口から県道。一応「侍浜本町」という地名で公民館や郵便局がある。

 侍浜本町

センターラインはない道路。本町の街並みはやがて途絶えて少しずつ樹木が多くなる。
侍浜中学校を過ぎれば、とうとう人影も少なくなってしまう。

 堀切までの風景

侍浜中学校から堀切までは、長い下り坂。
淡々と下りていくしかない。そしていわゆる突き当りがやってくる。そこが分かれ道。一応青い看板。
その表示の一部にはシールで隠した文字。どうやら「陸中侍浜駅」と書いてあったようだ。

 堀切青少年会館

堀切が侍浜駅に近い集落で、ここからr153侍浜停車場二ツ屋線が分岐している。
センターラインがある道路が駅方面に伸びている。静かな集落。

 侍浜駅はもうすぐ(堀切)

侍浜駅は簡単には姿を見せない。
堀切の家並みをほんの少しの間走る。最後は小さなカーブ。
すると駅である。


侍浜駅

侍浜駅は素敵だった。
駅舎があり、なにより驚いたのは駅員さんがいることだ。
てっきり無人駅だと思っていただけに感動。
岩手ではこのサイズの駅に駅員さんがいることは、まずない。
そして切符も販売されていたが、自動販売機はない様子。
窓口で買うしかないようなのだ。これも深い感動。

走る価値がある駅前県道だと思った。

TOP