変わっている途中
111 日詰停車場線



・概要・
JR東北線・日詰駅と国道4号を結ぶ。


起点 日詰停車場
終点 紫波町北日詰

実延長 575.4
改良率 100.0%
舗装率 100.0%
認定要件 5号
(H19.4.1現在)


走行日 2002.10.24、2008.5.16



○走行記

大日堂

国道4号、日詰のバイパスが終わってほどなく、日詰駅への入口がある。
一応表示があるので、間違わないと思う。
いきなり、新幹線が斜めに道をまたいでいる。新幹線はこのあたりから東北線と分かれていくのだ。


県交通の紫波営業所あたり

まっすぐな道。途中にあるのは県交通の紫波営業所。


中間地点

そしてほどなく駅が遠くに見えてくる。
風景がまばらに見えるのは区画整理事業の途上だから。


日詰駅(左2008年、右2002年)

というわけで三角屋根の日詰駅は変わりはないが、周辺の風景は変わった。
2002年頃は昔ながらの駅前風景だったが、かなりの味わいがある建物が消えていた。

駅前(左2008年、右2002年)

駅前の風情はそんな意味で変わってしまった。
日詰駅そのものも、紫波中央駅との関係で役割が変わってきているんだろう。

--------------
日詰駅前周辺
--------------
味わいがある街並は消えつつありました・・。


日詰駅のチョイ脇あたり(2008年)

農協会館(2002年)今はありません

TOP