岩手の工業を支えるインターチェンジ
50 北上金ヶ崎インター線



・概要・
東北自動車道・北上金ヶ崎ICと国道4号を結ぶ。


起点 北上金ヶ崎インター
終点 北上市相去町

実延長 1,161.0
改良率 100.0%
舗装率 100.0%
(H19.4.1現在)

走行日 2003.8.3、2008.4.6



○走行記

北上金ヶ崎インターチェンジ(左 2008年、右 2003年)

いまのところ、最も多い数字の主要地方道(2008年現在)。
国道4号からまっすぐにインターチェンジにつづく典型的なインター県道。
北上金ヶ崎インターチェンジは1996年に開通。パーキングエリアを併設しているタイプ。


北上金ヶ崎インターチェンジ(左 2008年、右 2003年)

北上南部工業団地の南側を走っているはずだが、道路沿いでは工場感はそんなにない。
1キロほどで国道4号に着いてしまう。


 相去町方面から眺める

国道4号からr254相去飯豊線に分岐する交叉点が終点。


TOP