ああ長野峠
43 盛岡大迫東和線
(その1 東和町〜大迫町)



・概要・
盛岡市東部の簗川から大迫町を経由し東和町へ続く路線。

東和町〜大迫〜早池峰ダムは主要地方道らしい道路構成。
最大の見所?は長野峠。盛岡市側は砂子沢まで未舗装です。いやはや。


起点 盛岡市
↓  盛岡市簗川
↓  盛岡市砂子沢
↓  長野峠
↓  早池峰ダム
↓  大迫町内川目
↓  大迫町大迫
↓  (国道396号線)
↓  大迫町亀ヶ森
↓  古田トンネル
↓  石鳥谷町滝田
↓  東和町前田
終点 東和町

実延長 51,595.0

走行日 2003.6.8



リンク
東和町ホームページ
岩手県東和町立小山田保育所
(非公式サイト)


○走行記
国道283号線との交点。東和町安俵から旅を始める。萬八丁通りと名づけられた道が土沢の中心部まで。
途中には東和町役場、土沢郵便局があり、やはり町の中心部なんだなと思う。

 東和町土沢・釜石線をくぐる

醤油屋さんのところで左折。土沢駅方面と違い、立派な道路が続く。
ここは改良された区間だと思われ、豊かな道幅を抱えたまま、県道43号線は再び進路を変える。
いよいよ外界へ飛び出すという感じ。不釣合いな陸橋が遠くに見える。

 鏑町

アップダウンを乗り越えると、小山田。駐在所、米の城、農協。
屋根が敗れた廃屋が県道沿いに。道路は知らん振りで延びている。

 小山田

小山田を過ぎると、少しずつ登っているような感覚に。花見石なんて地名もある。
石鳥谷町も一部通過しながら、まず最初のサミット・古田峠は近くなる。

 花見石付近

古田峠は、今ではトンネル化されており、さほど苦労する場所ではない。
東和町側からだと、トンネルは下り坂になっており、峠のトンネルという感じがしない。

 古田トンネル

トンネルを抜けると、大迫町。若干、峠らしい、くねった道筋を降りていく。
田んぼの中に一筋の道が広がると、まずひとつクリアで亀ヶ森である。

 亀ヶ森

県道43号線は、一度国道396号線と合流する。大迫の中心部への旧道までは・・。

その2

TOP