裏4号線その1
28 花巻北上線

路線名と地名が逆なレアヘキサです・・。

起点 花巻市
↓  花巻市東十二丁目
↓  北上市更木町
↓  北上市黒岩
終点 北上市

実延長 12,271.8

走行日 2002.12.22

起点付近(花巻市高木) 終点付近(北上市立花)

花巻東バイパスがらみで風景が一変した感もあるこの界隈。

北上市農協さくら支店そばです。この先は県道一関北上線に接続しています。

○走行記
花巻市高木から走行を始める。
最近開通した、花巻東バイパスのおかげで国道283号線も車線が増えた。
そのため、県道の入口は注意深く走っていないと見過ごしてしまいそうな感じさえする。

 花巻市東十二丁目

走り始めると、典型的な県道。
それほど広くないが、車線はあり、適度なカーブがあるみたいな。
花巻機械金属工業団地で、知り合いの会社の名前を見つけて感慨にふける。

そうすると北上市。また更木町だ。
更木は、主要地方道北上東和線と交わるジャンクション。
新幹線をくぐっていくと、すばらしい建物に出会った。

 嘉壽屋商店(北上市更木町)
 このマークも素晴らしい!!

更木の永昌寺の下あたりにあったのが、「嘉壽屋」さん。
もうアクティブではないようだが、食料品雑貨を扱っていたことが壁の文字でわかる。
ロゴもすばらしく、マークの下のローマ字のデザインにはしびれてしまった。
ここに出会えただけでも、この県道を好きになる(大げさ)。

 北上市三坊木

嘉壽屋で満足してしまい、あとは惰性(笑)。
小さい黒岩小学校には、ほどほどに感動。黒岩の集落は歩きたい気もしたが時間がなかった。
この頃には北上川沿いを走っており、爽快感はないけど、そういうことになっている。

東陵中学校脇を過ぎれば、ゴールは近い。
日高見橋を潜って、国道107号線から降りてくる道との接点でおしまい。
その先は、主要地方道一関北上線。
裏4号線は、まだまだ続くのである。


TOP